忍者ブログ

2017
12
12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12 (Tue.)

2010
12
13

スーパーファイヤープロレスリングスペシャル

3d352882.png
スーパーファイヤープロレスリングスペシャル(SFC)
1994年12月22日 ヒューマン

ca9960fd.png

51efe775.png
ae4bb30f.png
7a750e66.png
SFCシリーズ第4弾となった今作は4ではなくスペシャルというタイトルになった
前作でシリーズ最後と言ってしまった為の配慮だろうかw?ちなみにこれの前に
でた餓狼伝説スペシャルという格闘ゲームがあるが、これをもじったのかは
ヒューマンの人にしか分からない・・・。でもそこがイカスぜヒューマン!

では本題に入って

パッと見たら前作と一緒じゃんと思う人がほとんどだろうが、ところがどっこい
なんとこのスペシャルは前作の約2.5倍の容量の32MB。これはSFCの限界容量と
言われていて、つまりファイプロは限界まで進化を遂げたわけだ
静止画がだけじゃ伝わらないが、アニメーションは前作よりよくなっている
また技も2倍以上は増えていて、レトロ調の技やK1やバーリトゥードの技もある
また登場レスラーは隠しを含めると105人ともの凄いボリュームでおおよその
夢の試合が組めるのが良い。システム面でも大幅に進化した
今までは腰を落としたときにボタンを押すのが、組んだ瞬間に改良され
初心者でも遊びやすく、且つスピーディーな試合が展開できるのがいい。他にも
伏せダウン、対角線攻撃、雪崩式、ダブルインパクト、力比べ、パフォーマンス
とより現実の試合らしく遊べるようになった。演出面でも紹介テロップの表示や
試合中の実況者がフキダシで試合内容を表現してくれるのが面白い。
エディットモードは前作よりも自由度が高くなり、レスラースキル等細かく設定できる

86398018.png
実は今作の大きな特徴はストーリーモードがある点だ
正式な名前はチャンピオンロードだが、これは一人の架空の少年を
トップレスラーを目標にいろなレスラーからプロレスとは何かと学び
辛い過酷な暗いストーリーです。最後はまさかの結末で終わります。
管理人はこのモードがやるのが拷問に感じましたw まず主人公に
感情移入できない点と負けたらコンティニューさせられる強制感・・
クリアしたときはそりゃ喜びました。このゲーム欠点はCPUがポスト
に登っても飛び技を打たず必ず降りるバクがあります。これは主に
ルチャ系選手の試合観戦でとても萎えます。あと試合を何百試合も
こなさいなと、エディット技がすべて開放できなことですこの仕様は
とても嫌で面倒だったです。

【自己レビュー】(前作比)
システム   ★★★★★
ドット絵    ★★★
サウンド   ★★★★★
操作性          ★★★★
技の種類   ★★★★★
ボリューム  ★★★★
エディット   ★★★
アニメーション ★★★★★
ストーリー    ★
総合     ★★★★

拍手[0回]

PR

2010/12/13 (Mon.) Trackback(0) Comment(0) ゲーム紹介

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ビクトリー・マサ?
性別:
男性
趣味:
パソコン、読書
自己紹介:
三度の飯よりプロレス好き

カウンター

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

最新コメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バーコード

リンク

最新トラックバック

商品